なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「支那そば肉入り並、ネギ、小ライス」@支那そば 巽屋の写真10月1日(火)、ランチで訪問です。

スープは豚骨醤油。
いのたに、春陽軒どちらも臨休という非常事態で急遽訪れたこちら、一口スープを頂くと、徳島ラーメンの甘辛さが存分に味わえる。
見た目ほど濃厚という感じではなく、意外にもさらっとしていて飲みやすい。
ネギやもやしをレンゲで頂くうちに、スープも大分飲んでしまった。

麺は中細麺。
しっかりと弾力を持つ麺は取り立てて特徴はない。
が、それ故に甘辛スープとの相性は良い。スープとライスが本体であるため、麺に趣向はそれほど要らないのかも。

トッピングはバラ肉、メンマ、もやし、ネギ。
早々に生卵をライスに移し、やはり甘辛く煮付けられたバラ肉やメンマを載せてセルフ丼に。
家系に勝るとも劣らないラーメンライスの食べ方だろう。
卓上の醤油を追加で滴らせば、ライスが少ないと思えるほど。

ごちそうさまでした。

待ち行列:空席多数
訪問時刻:12:10
食始時刻:12:20

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。